動画ダウンロード

動画配信サービス比較

動画配信サービスをオフラインで楽しむ方法

投稿日:

動画配信サービスには、オフラインで動画を楽しむことができる「ダウンロード」という機能があります。

全ての動画配信サービスに付随されている機能ではないので、契約前には「ダウンロード」機能がついているのか確認することをおすすめします。

なぜなら「ダウンロード」はとても便利な機能だからです。

この記事ではダウンロードサービスのメリットとデメリット、そして実際のダウンロード方法についてご紹介します。

動画配信サービスをダウンロードするメリット

「ダウンロード」は「オフライン再生」とも呼ばれ、その名の通りオフラインの状態で動画を視聴することができる機能です。

動画配信サービスには「ストリーミング」と「ダウンロード」2つの再生方式があります。

ストリーミングはインターネットに接続しながら動画を読み込み再生する方法です。

ダウンロードは事前に動画を端末にダウンロードしておき、視聴するときにはオフラインの状態で再生する方法です。

動画配信サービスによっては、コンテンツを違法にダウンロードされないためにも、ストリーミング方式にしか対応していない場合があるので注意が必要です。

それでは早速「ダウンロード機能を使い動画を視聴するメリット」を見ていきましょう。

時間と場所を気にせず動画を楽しめる

オフラインで動画を見ることができるということは、通信環境を気にしなくてもいいということです。

電波が届きにくい場所や、圏外であっても動画を楽しむことができます。

通信環境が悪いために、「動画が途切れてしまう」「画質が悪くなる」なんてことが無いので、ストレスなく動画を見ることができます。

通信量を気にしなくても大丈夫

スマホで動画を見るときに気になるのは通信量ですよね。

動画はデータ通信量が多いので、あっという間に通信制限がかかってしまった…なんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

ダウンロード機能があれば、Wi-Fi環境のある場所で事前に動画をダウンロードしておくことができるので、このような心配が一切なくなります。

動画をダウンロードする際の留意点

ダウンロードのメリットをご紹介しましたが、もちろん使用するうえでデメリットもあります。

ここからはダウンロード機能を使用する際の留意点についてご説明します。

対応の端末はスマホとタブレットに限定されていることが多い

現時点では動画のダウンロード機能に対応しているのは、スマホやタブレットのアプリだけとなっているサービスがほとんどです。

パソコンでの保存はもちろん、DVDやSDカードへの保存もできないことが多いので注意が必要です。

ダウンロードできない作品もある

契約した動画配信サービスにダウンロード機能があったとしても、実は全ての作品がダウンロードに対応しているとは限りません。

ストリーミング方式でしか視聴できない動画も残念ながら多くあるのが実情です。

視聴期限、保存期限がある

ダウンロードをした動画には、基本的に視聴期限や保存期限が設定されています。

期限を過ぎてしまうと再度ダウンロードをしなくてはいけません。

インターネットに接続することで期限を延ばすことが可能な動画配信サービスも多いので、覚えておくといいでしょう。

空き容量が必要

動画のデータサイズはとても大きいため、ダウンロードにはそれなりにストレージが必要です。

高画質で2時間の映画などを保存しようと思ったら、5~6GB必要になる場合もあります。

動画配信サービスによっては、ダウンロードする際の画質を数種類から選択することが可能になっています。

画質を落とせば必要な容量も減るので、端末の空き容量を考えて選ぶといいでしょう。

またダウンロードには数分の時間がかかるので、外出前などに動画をダウンロードする際には時間に余裕をもって行いましょう。

動画をダウンロードする方法

最後に実際に動画をダウンロードする方法をご紹介します。

Huluと U-Nextの2つの動画配信サービスのダウンロード方法を見ていきましょう。

Huluでダウンロードする方法

それぞれの動画の横に表示される「↓」をタップするとダウンロードが開始されます。

全ての動画がダウンロードに対応しているわけではなく、「↓」が表示されていない動画もあります。

1つのアカウントに対して25本までダウンロードできるようになっています。

ダウンロード先は内部ストレージに固定されているので、あらかじめ端末の容量に空きがあるのか確認しておくといいでしょう。

ダウンロードした動画はメニューの「ダウンロードリスト」から再生することができます。

アプリに保存できる本数には限りがあるので、見終わった作品は削除するようにしましょう。

U-Nextでダウンロードする方法

まずはダウンロードしたい動画の詳細ページを開きます。

スクロールをすると、ダウンロードができる動画にはダウンロードマークが表示されています。

ダウンロードした動画は、メニューの「ダウンロード済み」をタップするとリストが表示され、選択することができます。

保存可能数に制限はありませんが、視聴期限はあるのでご注意ください。

いかがだったでしょうか。

動画配信サービスのダウンロード機能についてご紹介しました。

動画の視聴でいちばんネックになるデータ通信量がクリアになると、動画を見る際のストレスから解放されます。

とくに難しい操作もなく、簡単に使える便利な機能ですので、ぜひ利用してみてください。

-動画配信サービス比較

Copyright© 動画配信サービス比較|見逃したドラマを観るならどれがおすすめ? , 2019 All Rights Reserved.