動画配信サービスを比較し、見逃したドラマを観るのにぴったりの動画配信サービスをご紹介しています。

動画配信サービス比較|見逃したドラマを観るならどれがおすすめ?

U-NEXT

動画配信VSレンタルビデオ どっちがお得?

動画配信サービス比較

動画配信VSレンタルビデオ どっちがお得?

投稿日:

最近では映画やドラマなどの動画を見るときに、動画配信サービスを利用する人が増えてきました。

一方レンタルショップを利用して見ている人もまだまだ多くいますよね。

この記事では「動画配信」と「レンタルビデオ」それぞれのメリット・デメリットをご紹介して、一体どちらがお得なのかを検証してみたいと思います。

レンタルする場合のメリット・デメリット

まずは昔ながらの動画視聴方法「レンタル」から見ていきましょう。

借りた分だけ料金支払い

レンタルのいちばんのメリットは、借りた分だけの料金を支払えばいいという点です。

とくに最新映画は動画配信サービスでは対応していないところも多く、また見ることができたとしても別途料金がかかるPPV作品であることがほとんどです。

借りに行く手間

最大のデメリットは何と言っても借りに行く手間ではないでしょうか。

しかも返却が遅れると延滞料金もかかってしまいます。

またうっかり紛失してしまうと、そのDVDは買取りしなければならない場合が多いです。

一般的にレンタル専用DVDは高価なので、痛い出費となってしまうでしょう。

貸し出し中のリスク

わざわざ借りに行っても、人気作品だと貸出中であるというリスクもあります。

動画配信サービスのメリット・デメリット

では「動画配信」はどうでしょうか。

レンタルビデオを借りに行く手間が無い

見たいと思ったときに、検索すればすぐに動画を見ることができます。

外出先だろうと、深夜であろうと、ネット環境さえあれば動画を楽しむことができます。

大量の配信作品から選べる

動画配信サービスを手がけている企業は数多くあるので、自分のライフスタイルにあわせたサービスを選ぶことができます。

動画配信サービスによって力を入れているジャンルやサービスが違うので、きっとあなたにピッタリのサービスが見つかることでしょう。

月額定額で見放題

どれだけ動画を見ても料金が一定なので、動画をたくさん見る人にはおすすめのサービスです。

映画やドラマだけでなく、ドキュメンタリーやキッズ番組、オリジナル番組など様々なジャンルの動画がラインナップされているので、飽きることなく楽しむことができます。

インターネット環境が必要

デメリットはインターネット環境が必要なことです。

インターネット環境さえあればどこでも見ることができるというのはメリットでもありますが、逆にデメリットとしても捉えることができるポイントです。

いかがだったでしょうか。

それぞれにメリットやデメリットはありますが、インターネット環境が自宅にあるのであれば、「動画配信サービス」の方がお得なポイントが多くあります。

見たいと思ったときに、すぐに好きな場所で見ることができる「動画配信」おすすめです。

-動画配信サービス比較

Copyright© 動画配信サービス比較|見逃したドラマを観るならどれがおすすめ? , 2019 All Rights Reserved.