白衣の戦士

見逃したドラマ・TV番組

白衣の戦士! 見逃し配信

更新日:

4月10日(水)22時からドラマ白衣の戦士の放映が始まります。

どんなドラマなのか、白衣の戦士!の予告からご紹介します。

白衣の戦士! 予告

新米ナースとベテランナースのコメディーです。

でも、普通のナースの話ではありません。

なんと、主役は元ヤン新米ナース・立花はるか(中条あやみさん)と、婚活中のベテランナース・三原夏美(水川あさみ)さんが繰り広げるナースのコメディドラマ。

女性のダブル主役は、アナ雪でヒットしてから、映画でも王道の設定ですね。

あなたは、新米ナース・立花はるかとベテランナース・三原夏美のどちら派でしょうか?

白衣の戦士!のあらすじ

中条あやみさんと水川あさみさんのダブル主演のナースコメディ。

中条あやみさん演じる新米ナース・立花はるかは実は元ヤン!

天真爛漫、自由奔放、型破りな性格で、日々の失敗にもめげずに明るく果敢に仕事に立ち向かいます。

明るい笑顔で患者たちを和ませますが、怒ると「シメる」という言葉を使い周囲を驚かせます。

対する水川あさみさん演じる三原夏美は、はるかの指導係。

真面目でしっかり者、周囲からの信頼も厚い彼女は、「年内の結婚退職」目指して婚活中!

そのため仕事はほどほどに、新人とも距離を置きたいと考えている様子。

この一見ソリの合わなそうな2人がお互いに影響を受けながら成長していきます。

2人が勤務する四季総合病院の外科病棟には他にも個性的な面々がズラリ。

それぞれが病院を舞台に、命を守るため奮闘する笑いあり涙ありのお仕事ドラマです。

白衣の戦士!の原作、脚本

脚本はエッセイストで脚本家の梅田みかさん。

自身の実体験に基づいた恋愛エッセイを中心に活動されています。

著書にはベストセラーの『愛人の掟』などがあり、1994年にドラマ「恋とはどんなものかしら」で脚本家デビュー。

以降手がけた脚本はドラマ『終らない夏』『あした天気になあれ。』、映画『花より男子(フジテレビ版)』など多数。

白衣の戦士! キャスト紹介

中条あやみ(役:立花はるか)

生年月日:1997年2月4日
出演作:『黒の女教師』『SUMMER NUDE』『She』など
その他、ユニクロやGU、ハーゲンダッツ、NTTドコモなど多くのCMに出演
*役柄
四季総合病院の新米看護師で元ヤン。
天真爛漫で情に厚く涙もろい。
日々の失敗で叱られながらも、めげずに一人前の看護師を目指して頑張っている。

水川あさみ(役:三原夏美)


生年月日:1983年7月24日
出演作:『大奥』『江〜姫たちの戦国〜』『わたしを離さないで』など多数
また多くの映画やCMなどで活躍している
*役柄
四季総合病院の看護師で、はるかの指導係。
誠実なしっかり者で病院関係者や患者から信頼されているが、本人は「今年中の結婚退職」を目指し婚活中。

小瀧望(ジャニーズWEST)(役:斎藤光)


生年月日:1996年7月30日
出演作:『僕とシッポと神楽坂』『世界一難しい恋』『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』など
*役柄
はるかと同期の新人看護師。
仕事をうまくこなす事から、はるかにライバル視されている。

沢村一樹(役:本城昭之)

生年月日:1967年7月10日
出演作:『続・星の金貨』『救命病棟24時』『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』など多数
*役柄
はるかと夏美が勤務する四季総合病院、外科病棟の看護師長。
物腰が柔らかくナースに対して気配り上手で、頼れる上司。

安田顕(役:柳楽圭一郎)

生年月日:1973年12月8日
出演作:『下町ロケット』『嘘の戦争』『ホタルノヒカリ』など多数
*役柄
四季総合病院勤務の外科医。
のんびりした印象とは裏腹に優秀な医師でかなりの恐妻家。

片瀬那奈(役:村上真由)

生年月日:1981年11月7日
出演作:『離婚弁護士2〜ハンサムウーマン〜』『暴れん坊ママ』『BLOODY MONDAY』など多数
*役柄
四季総合病院の主任看護師で仕事に誇りを持っている。
職場の規律を乱すものに容赦ない、お局様的存在。

鈴木紗理奈(役:小野貴子)


生年月日:1977年7月13日
出演作:『ケイゾク』『まんてん』『略奪愛・アブない女』など多数
*役柄
新人看護師・斉藤の指導係。
裏表のないさっぱりした性格。
小学生の子供がいるシングルマザー。
◎小松彩夏(役:藤井雪乃)
◎山崎萌香(役:岩崎絵里奈)
◎三宅亮輔(役:高木昇太)

白衣の戦士! 第1話のネタバレ

立花はるか(中条あやみ)は元ヤン新人ナース。

やる気が空回りして病院内を暴走して指導係の三原夏美(水川あさみ)に叱られてばかり。

同期の斎藤光(小瀧望)に差を付けられて一方的にライバル視しています。

はるかが腸閉塞で入院中の高校生・細川潤也(鈴木仁)を検査のため病室に迎えに行くと潤也がいません。

ヤンキー丸出しで潤也を探すと病院の外で悪仲間と会ってタバコを吸う潤也を発見。

「親に見捨てられた」と言う潤也の言葉が気になったはるかは、他の看護師たちに潤也の母親が入院手続き以来病院に来ていないことを聞いて潤也の母親に会いに行きます。

潤也の母・智子(富田靖子)は夫が出て行って一人で潤也を育てていたため、潤也の入院費用を稼ぐために仕事を掛け持ちしていました。

慣れない仕事で叱られ、お客に罵声を浴びせられながらも必死で働いていたのです。

一方、年内の結婚退職を目指す夏美は結婚相談所で知り合った一流商社マンのお見合い相手とデート中。

「結婚をしたら仕事を辞めて家庭に入ってほしい。それがお付き合いの条件」と言われ2つ返事でOKします。

病院では事情を知らない潤也が更に反抗的な態度で病気の治療のために禁止されている固形物を食べようとし、止めようとしたはるかは潤也の母が入院費用のために仕事を掛け持ちしているのだと伝えます

そんな折、はるかの担当患者の一人・田中が急変します。

はるかが処置をした点滴の落ちるスピードが速すぎて薬が一気に身体に入ったため心臓に負担がかかったのでした。

夏美に「ナース失格」と言われたはるかは田中に謝罪に行き、田中から自分で点滴の落ちる速度を早くしたのだと聞きます。

孫が来てくれるから抱っこしたくて点滴を早く終わらせようとしたのです。

それを聞いたはるかは、「これは私のせいということにしましょう。私はたくさん怒られてるから大丈夫」と明るく笑います。

病室の外では看護師長の本城昭之(沢村一樹)がはるかと田中の会話をこっそり聞いていました。

本城から真相を聞いた夏美はナース失格と言ったことを後悔します。

しかし夏美がはるかに謝る間もなくトラブル発生。

潤也が病院からいなくなってしまいます。

白衣の戦士 第1話の感想

ドラマ大好き子
 難しいことは考えないで楽しく見たいドラマでした。

はるかの爽やかで一本気なところがとても好きです。

お見合い相手に、どうして看護師という大変な仕事を12年も続けて来られたのかと聞かれた夏美は曖昧な表情で「忙しすぎて気が付いたら12年も経っちゃってたって感じですかね」と答えていましたが、はるかを見ているうちに「患者さんやご家族からありがとうと言われるのが嬉しくて、それで続けて来れたんだ」と思い出します。

お見合い相手との関係に影響していきそうですね。

師長の本城も夏美が気になっているようなので、こちらの恋の行方も気になるところです。

-見逃したドラマ・TV番組

Copyright© 動画配信サービス比較|見逃したドラマを観るならどれがおすすめ? , 2019 All Rights Reserved.